恋の訪れを即座に感知する、IoTネクタイ開発に着手

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 11:06

AGOです(^^)

 

今日はすごいネクタイを発表しますw

 

なんと、相手の好意を感じ取って色が変わってしまうネクタイのご紹介です。

 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000000198.html

最近は、新型コロナ関連のニュースも多くてなんとなくどんよりですが、

明るく前向きな4月1日になれたらいいなと思っています。

 

マスクも、FORTUNA Tokyoとして貢献できるように今、動いているところです。

 

それでは、また。

 

AGO

最初は大喜利的な画にしか見えなかった。

  • 2020.03.10 Tuesday
  • 16:49

AGOです(^^)

 

皆様はロード・ランナーという、古いゲームをご存じでしょうか。

 

一言で言うと、穴を掘って、敵を埋めたり、自分が埋まったりするゲームです。

 

AGOは全然上手くなかったので、対戦相手に埋められたり、自分で埋まったりしてばかりでしたw

 

なぜ急にそんなことを言い出したかというと、ご覧ください。下の写真。

 

これ、うちの会社から見える工事現場なんです。

 

4Fの屋上部分に、いるんですよ。

 

穴掘るでかいヤツが!

 

なぜこんなところに、、、てか、どうやって、、、え、何する気、、、、

 

って見てたら、今日。

 

まんまと穴掘ってましたよ。

 

ロード・ランナーで自爆るパターンにしか見えませんね。

 

まぁ、今のところ転げ落ちたりしていませんが。

 

でも、自分の周りを足元から壊していったとして、最後どうするんでしょうね。

 

今後がすごく気になります。

 

AGO

春のネクタイ

  • 2020.02.28 Friday
  • 18:41

AGOです(^^)

 

花粉症さえなければ、一年で一番好きな季節がもうすぐ訪れます。花粉症さえなければ・・

 

日本の春といえば、さくら。今年は、新型コロナの問題もあるので少し心配ですが、

 

やはり、満開の桜のお花見を楽しみたいものです。

 

そして、一週間の時をも待たず、ただ美しいままに

 

早くも散り始めてしまうその姿に、なぜか毎年心を動かされます。

 

 

さて、今日は3本のさくらネクタイをご紹介しますが、実はこちらのネクタイ、

 

デザイナーがイギリス在住時に、日本への望郷の思いを形にした作品です。

 

カラーは、桃・紫・紺の3色で、それぞれ昼・夕・夜に映える桜を表しています。

 

15. さくら 西陣織ネクタイ

 

桜の花びら一枚一枚を、西陣織の繊細な織で表現しています。

 

ネクタイとして織り込まれた「さくら」は、いつまでも散ることなく

 

胸元の印象を華やかにしてくれます。

 

 

AGO

 

 

 

 

新社会人の皆様に人気なネクタイ1位〜3位

  • 2020.02.17 Monday
  • 17:41

AGOです(^^)

 

今年は暖冬なのでしょうね。2月のわりには暖かい日もあり、突然寒くなったりして

 

体がびっくりしてしまいそうですが、もう少しで、暖かい春がやってきますね。

 

春は、出会いと別れのシーズンです。3月に卒業されて、4月には新社会人として、

 

まだ見ぬ数多くの方々との出会いに恵まれることでしょう(^^)

 

さて、そんな新社会人一年目の男性諸氏のお悩みの一つがネクタイです。

 

AGOも悩んだ、というほどではありませんが、どんなデザインならいいのかなと。

 

とりあえず自分の好みは別として、一般路線はどの程度で、どこまでの範囲なら

 

許されるというか、受け入れられるのか、職場的に。というようなことは、考えたり

 

しました。

 

どこまでが職場的にセーフなのか。あるいは、浮き過ぎないか、ですね。

 

ただもう、これは職場によって違いますので、結論はありません。とりあえず言える

 

のは、「無難で上品」なネクタイをしておけば褒められることはあっても、叱られること

 

はない、ということだと思います。

 

まず、無難なというところですが、基本は伝統的なストライプデザインや小紋柄ですね。

 

というより、そもそもネクタイの多くはスーツスタイルを前提としたものが多いので、

 

余計な冒険をしない限りは、だいたい大丈夫です。

 

アニメキャラクター系とかは、だいぶ業界を絞ればありなのかもしれませんが、んー、

 

ざっくりいいますと、デザイン構成の要素が全部直線で、キャラ以外のデザインなら

 

OKだと思います。(だからドットで描かれたマリ〇とかはダメですからね。普通は。)

 

むしろ大事なのは色ですね。

 

無難なのは落ち着いたブルー系です。この色は、しばらくの間お付き合いする色になる

 

はずです。そしてこの色味を頭ごなしに否定してくる人は、基本、いませんw

 

だから必ず必要な色ですし、何本か同系色で持っておいてもいいくらいです。

 

さて、、、

 

でもここまでは大体、皆さん考えることは同じです。

 

そして、また新たに生じる、同じ悩みを抱えることになるのです。

 

没個性になりすぎやしないかと。

 

それはつまらないかもな、と。

 

はい(^^♪そんな時はFORTUNA Tokyoのネクタイを思い出して下さい。

 

 

【新社会人の皆様に人気のネクタイ 第1位】西陣織ネクタイ 07. Be Gentle ネイビー・ブルー

【新社会人の皆様に人気のネクタイ 第2位】西陣織ネクタイ 05. Chance ディープ・ブルー

【新社会人の皆様に人気のネクタイ 第3位】西陣織ネクタイ 02. Spirit ダーク・ネイビー・ブルー

最後に、言い忘れましたが、ちゃんとした大人の社会人なら、いいネクタイかどうかは、見ればなんとなくでもわかるものです。

 

そして、そういう大人は、たとえば「そのネクタイは生意気だ」とは言いませんし、

 

思いません。

 

 

むしろ、嬉しいものですよ。

 

 

理由までは書きませんが。

 

AGO

 

 

 

 

 

 

グラミー賞(帰国)

  • 2020.01.31 Friday
  • 17:45

AGOです(^^)

 

グラミー賞授賞式に参加してきた弊社代表が帰国しました。

 

現地では、FORTUNA Tokyoの衣装を着用して頂いているハリウッド・スターや

 

高名なスタイリストさん、シネマ系プロデューサーや、写真家さん、次期ノミネートが

 

有力視されているミュージシャンの方など、分刻みのスケジュールで怒涛の出会いを

 

頂いたようです。

 

あまりここでは詳しく書けませんが、いろいろとアメイジングな出来事が満載な滞在で

 

あったようです。

 

2月のオスカー受賞式会場のどこかで、FORTUNA Tokyoの衣装を目にすることができるかも

 

しれません。

 

 

 

 

グラミー賞行ってきます。

  • 2020.01.21 Tuesday
  • 16:12

AGOです(^^♪

 

今年のグラミー賞はいつもより少し早まって1月27日になったんですね。

 

いろいろあって、行くことになりました。

 

あ、AGOはお留守番ですw

 

 

 

成人式

  • 2020.01.09 Thursday
  • 16:36

agoです(^^)

 

来週13日は成人の日ですね。この日新たに122万人の方が成人となるようです。

 

少子化の流れの中で、前年比3万人減、とのこと。

 

貴重な存在ですね。

 

 

輝く未来を歩んでください。←ついでにリンクも踏んで下さい。

 

■北斎 青 雪駄 


 

明けまして、おめでとうございます。

  • 2020.01.06 Monday
  • 15:20

agoです(^^)

 

今年も宜しくお願い致します。

 

せっかく開設したブログですので、できるだけ時間をつくって更新できるように

 

頑張ってまいります。

 

 

え?そうです。上記、今年の抱負ですw

 

AGO

 

 

 

 

すゑひろがりず

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 18:59

agoです( ゚Д゚)

 

一昨日、ひさしぶりにM-1を全部見ることができました。

 

今年は面白かったですね〜。本当にもう、粒ぞろいという感じで、いろんな

 

新しい角度の漫才を見ることができて、笑わせていただきました。

 

新しいという意味では「ぺこぱ」さん、全肯定ツッコミは斬新でしたねぇ。世の中が平和になりそうな漫才でした。

 

にしても、すゑひろがりずさん。狂言ベースの現代アレンジは本当にもう笑いを通り越して感心してしまいました。

 

私たちは、ファッションで伝統のリバイバルを仕掛けていますが、彼らはそれを芸能でやっていらっしゃる。

 

ように(勝手に)受け止めています。

 

お笑いの温故知新。斬新に映りました。最高でした。

 

♪召っせ、召っせ、召せ!が頭に残って離れませんw

 

 

 

箱のふた(この季節の大事な話)

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 15:41

AGOです(^^)

 

クリスマスが近づいてきました。いろいろと忙しい季節ですね。

 

さて、本日のお題は箱のふた(この季節の大事な話)としましたが、それほどたいそうなものでもありません。

 

でも、プレゼントを贈る前に中身を確かめたい人にとっては重要かもしれません。

 

中身って気になりますものね。

 

とにかく渡す前にこの目で確認したいとか、

 

もし、箱の中に「余計なもの」が入っていたら取り出さないと、とか、

 

いろいろあります。

 

AGOもできれば開けてみたい派ですが、ラッピングが複雑そうだと修復が大変そうなので開けませんw

 

 

包装紙をきれいに開けることに自信がある人でも要注意です。最後の難関が、実は箱のフタなんです。

 

箱って、ただフタを折り込んでいるだけのように見えますが、実は仕掛けがあったりします。

 

両端に耳が切り込んであって、それががっちり噛んでるタイプの箱ってけっこうあります。

 

上のフタがそうでなくても下(底)のフタはだいたいそうなってるのが多いみたいです。

 

もちろん、簡単に開いてしまわないための工夫ですね。

 

その仕掛けを知らずに開けようとすると、蓋の端が破れたり、折り目がついたりしてしまいます( ゚Д゚)

 

普段から箱を扱ったりしていないと、なかなか気づかないかもしれませんので、もし、相手に渡す前にフタを開けるけるような時は十分気を付けて開けるようにしましょう。

 

AGO