ちゃぶ台返し

  • 2019.06.03 Monday
  • 17:10


AGOの父親はおかげさまで健在です。そんな父の誕生日なのですが、父の日とわりと近いので、例年ひとまとめの体で贈っています。

どちらかといえば、昭和が色濃い父でしたので、昭和の代名詞「ちゃぶ台返し」もしっかり経験してきました。

あれもなかなか面白くてですね、なんとなく不穏な空気を察知するとみんな急いで汁物を空にするわけなんですよ。「お、やばいぞ。来るかもしれないぞ」ということで、みそ汁なんかをザーッと飲み干すと、弟も「あ、兄ちゃん、これやっぱ来るやつか」という感じで、牛乳を一気飲みしたりしてですね、事に備えた思い出がありますね。

今ではもう、赤いちゃんちゃんこに袖を通したということもあって、ずいぶんとご隠居然としてきましたが、時折当時のことが懐かしく思い出されます。


・これからも、わが家の王様であって欲しい。
父の日に贈る、ちょっと贅沢なポロシャツ「キング」(国産)


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「見える化」と「見えない化」
    AGO (10/03)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM